メディシナルケミストリー分野  大学院修士課程 医歯理工学専攻  大学院博士課程 生命理工学系専攻

Welcome Message

  • 講義・就活・研究と忙しいですが、意外と為せば成るものです(M)
  • 精神力が要ります(M)
  • メンバーがフレンドリーなので臆せず入ってこられると思います(M)
  • 休日は外に出かけましょう(M)
  • 出身大学が様々でいろんな人がいるので、自分をしっかりと持つ方がいいです(M)
  • 息抜きすることも重要です(M)
  • 大学院での研究は、今、どのようなことが起こっていて、自分はどこに向かっているのか、しっかり考えなくてはなりません。大変ではありますが、社会に出る前の貴重な時期だと思っています(M)
  • 研究室内の情報共有はメールで頻繁に行われるため、メールチェックはこまめにしましょう(M)
  • 今までとこれからの研究のビジョンがつながれば、楽しい研究生活になると思います(D)
  • 将来どんな仕事をしたいか考えて、そのためにどういう能力を身につけたほうがいいかを意識してから入学した方が良いと思います(D)
  • 自分で考えて研究を進める難しさに苦しみ、そして成長してください(D)
  • アメリカでは殆どの学生が他大学院の研究室に進学しています、複数の研究環境を経験することで、多くの先生や研究仲間と議論しながら学ぶことができ、色々な研究環境への適応能力が身につくからです(社会人)
  • チャレンジすることも大事だと思います(外研)
  • 慣れるまでは大変です(外研)
PAGETOP
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-3-10 東京医科歯科大学 生体材料工学研究所6階
Copyright © Tokyo Medical and Dental University Tamamula Lab. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.