メディシナルケミストリー分野  大学院修士課程 医歯理工学専攻  大学院博士課程 生命理工学系専攻

研究室に入ってみて

想像より良かった!

  • 研究費、実験設備、備品が充実している待ち時間も少ない
  • 専用のセミナー室がある
  • 人数が多く、交流の幅が広い
  • 先輩が優しいフレンドリーで話しやすい人が多い
  • 真面目で落ち着いた、研究がしやすい環境である
  • 教員、先輩ともに良い人ばかりだった
  • 研究のディスカッションがしやすい研究室員同士の仲が良い
  • 研究室の人たちが親切で、忙しそうな時でも親身に相談に乗ってくれる
  • 他の研究室や、他大学の学生と交流する機会に恵まれている
  • 学部の時と違う領域に進み、分からないことが多かったが、先生、先輩、同期にたくさん助けていただいた
  • 自分の意思を尊重してくれる
  • 自由と責任の下に研究が行える点
  • 研究室が都心にある
  • 教授室のドアがいつも開いている

事前に聞いておきたかった!

  • 実験室にいる時間が想像していたより長かったコアタイムが長い
  • 土曜日が出席必須だったこと休みが少ない
  • 生活リズムについて
  • 生協がない!
  • 研究の方向性を自分で主体的に考えてもよいということ
  • 報告の機会や回数について
  • 実験の操作、実験方法について
PAGETOP
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-3-10 東京医科歯科大学 生体材料工学研究所6階
Copyright © Tokyo Medical and Dental University Tamamula Lab. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.